幸せのため まっすぐ 届けたい。 有限会社マルユ湯通堂青果
会社概要 弊社は、南薩地区の登録生産者総勢1,500名から出荷されたさまざまな農産物を全国の卸売市場等に販売しております。またそれに付随し、弊社には5つの部門があり、販売や物流、営農、農業関連商品販売、農業生産までを手掛ける農業の総合商社的な役割を担っております。
企業概要

商号/有限会社マルユ湯通堂青果

代表者/代表取締役 湯通堂 巧

事業内容/青果物卸売業、農業生産事業、青果物加工業、農業関連商品販売事業、営農事業、一般貨物自動車運送業他

創業/昭和28年9月

設立/昭和57年9月

年商/50億円(グループ含む)

従業員/50名(グループ含む)

集荷施設/指宿地区11か所、山川、開聞地区10か所、頴娃地区2か所、枕崎地区1か所、計 南薩地区24か所

登録農家/約1,500名

取扱品目/20品目

関連会社/有限会社マルユエキスプレス、マルユ出荷組合、グローバル緑

ホームページ/http://www.yuthudo.co.jp/

事業所

本社事業所/指宿市十町2769

TEL0993-22-3759 FAX 0993-24-2567
E-mail: yuthudo@yuthudo.co.jp

マルユエキスプレス事業所/同上

本社事業所内人参選果工場/同上

農業関連商品販売店グローバル緑

指宿店/指宿市十二町3458-1

農業関連商品販売店グローバル緑

山川店/指宿市山川大山1024-2

生産部門

山川事業所

指宿市山川岡児カ水286-7

各集荷施設24か所(南薩地域内)

沿革

1953年 創業者湯通堂泉が中心となり、兄弟3名で商店湯通堂青果を創業。

1960年 指宿、山川地区の生産者の集団を組織化し、数か所の集荷施設を設置。

1967年 集荷施設を束ね、商流の基礎を構築。

1982年 現社長湯通堂巧が代表取締役に就任し、現有限会社マルユ湯通堂青果を設立。
     同人が、現販売体制、流通体制を確立する。

2002年 本社事業所が完成。選果、生産ラインを刷新し、大型冷蔵倉庫を設置。

2004年 関連会社有限会社マルユエキスプレスを設立。

2008年 ポジティブリスト制度施行に伴い、全登録生産者約1,500名に加え、取引先市場、
     大手量販店バイヤー、行政を招き、「安心・安全な農産物づくりに向けて」をテーマに、
     大規模な講習会を開催。

2010年 農業資材、農薬、肥料、種等の農業関連商品販売部門を設立。

2012年 人参選果工場及び選果ラインを新設。

2013年 農業関連商品販売代理店2店舗を新設。

2015年 農業生産部門を設立。生産部事業所及び自社ハウス4棟を新設。

2017年 馬鈴薯の選果ラインを新設。

2018年 大型硬質ハウスを新設。